2008年07月16日

John

去年の暮れ、アメリカに行ってました。
1か月英会話学校に通い、勉強してました。
そして偶然にも12月8日が休みで・・・命日ということでダコタハウスに直行。

073.JPG

なんか近くで見ると、普通のアパートなんですね。
しかし感慨深くて。この建物の前で撃たれたのか・・・みたいな。
そしてものすごい人数のファンがモニュメントで追悼「合唱」していました。ビートルズの曲に合わせて。

080.JPG

みんなビートルズが大好きなんだなぁ。ジョンが大好きなんだなぁ。
僕も一緒にノー・リプライを大合唱。
感動しました。こんなにもファンから愛されているなんて。

083.JPG
【関連する記事】
posted by りょ〜 at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ヶ月もアメリカ滞在されてたんですか〜
食事とか、慣れるの大変じゃなかったですか?

アメリカ、僕も1回行ったことあります。ダコタハウスとは真反対の方ですけど(苦笑
その頃はCDなんて1枚も持ってなかったんで
当然ダコタハウスの存在も知らず…(汗
僕も一度訪れてみたいですね。

Posted by あ〜る at 2008年07月16日 23:57
あ〜るさん、どうも!

食事などは居候させてもらってたので、大丈夫でしたよ!

次はイギリスにでも行きたい感じです。
アビーロードスタジオとかストロベリー・フィールズとか・・・
Posted by りょ〜 at 2008年07月17日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。